ここからナビゲーションです。

プロダクト

当社が開発する商品

公営競技には欠かせない端末開発から、ファンサービスの為のシステムまで当社の開発内容を紹介します。

 

 

トータリゼータ端末ファームウエア開発

トータリゼータ端末とは公営競技場の各発売所に設置されている投票券自動発売機、投票券自動払戻機のことです。この端末は投票数等を集計するホストシステムとネットワーク連携し、投票券の発券・的中投票券の払戻を自動で行ないます。テルシイでは主にC言語を用いて、リアルタイムに移り変わるレースの進行状況を表示する画面 や、お金の計算を行なうユニット制御、またホストシステムと通信するネットワーク制御を行なうプログラム、組込みファームウエアを開発しています。

 

 

音声案内システム

パソコンに音声出力装置を接続し、あらかじめ登録しておいた音声によって発売開始や締切時間・払戻金等の案内を行うシステムです。ホストシステムとオンライン接続することにより、放送を自動化することができます。

電話案内システム

電話を通じてオッズ・レース実況・払戻金情報を提供するシステムです。 トータリゼータシステム・競技情報システムとオンライン連携を行うことにより、情報は自動的に更新されます。 用途・規模に応じて3種類のシステムから選択できます。

出走表印刷システム

競技場(競馬、競輪、ボートレース)で開催当日に訪れたファン向けにレース、選手、成績などの競技番組を紙面に印刷するシステムです。印刷された紙面は競技場にてファンに配布されます。競技番組はホストシステムよりオンラインによる自動取得とオフラインによる取得ができます。

 

 

 

ページの上部へ